人気ブログランキング |
2017年 06月 30日
インテリアという環境が、こころと身体を変えて行く?!

いろんな環境が、行動という習慣を変え、大きく人生に影響を与えることは事実。
 
そして、環境にはいろいろあるけれど、
インテリアも日々の生活に直接的にかかわる環境。

それは、「色」「質」「デザイン」等。

そのデザイン、
見ていて

「オシャレ」「カッコイイ」「落ち着く」「馴染む」等の

心地いい(こころが気持ちいい)。

これは、重要!

で、もう一つ、とても重要なのが、

身体がどうか。

それは、「気持ちいい」だけではなく、

「使い勝手がいい」
「身体が動き安く、次のアクションに取り掛かりやすい」
「安定している」
…など等。

収納なら、容易に出し入れできる?
扉の開け閉めが、スッと、ピタッと締まる?
…など等。

これが、気持ちよくないと、

お片付けがおっくうになる。
↓↓↓
散らかる
↓↓↓
イライラする
↓↓↓
誰かにあたる。
ミスをする。
↓↓↓
HAPPY ではなくなる。

でも、このことは、ご存じの方も多い。

さて、もうひとつ!今回、強くお伝えしたいのが。

椅子、ベッド等のデザイン。

例えば、ダイニングチェア。

チェックポイントは、たくさんありますが。

一番、気にしていただきたいのが、椅子の高さ

座った時、両足の裏が、キチンと全面着きますか?
とても重要です!!

もし、届かないととても疲れます。
↓↓↓
そして、何とか安定させようと、無意識に足を組みます。
↓↓↓
足を組むことがクセ(習慣)になります。
↓↓↓
身体が歪みます。
↓↓↓
体調を崩します。
↓↓↓
HAPPYでは、なくなります。

我が家のダイニングチェア。
見た目のデザイン、軽さ、安定感、座り心地良さに一目惚れ。
ドイツのトーネット社の椅子

c0243369_10202645.jpg


これに決めたもう一つの理由は、木製脚
身体に合わせてカットできる!!

欧米の椅子は、大きくて高さが高いものが多いです。
デザインはオシャレですが、気を付けてくださいね。

購入時に、家族に合わせて4脚同じ高さにカットしていただきましたが、
今回、私と小柄なお嫁ちゃん用に2脚をさらにカットしてもらうことにしました。

★カットされる場合、テーブルとのバランスもお忘れなく!

かたち(インテリア)という環境を「整える」と、
行動の習慣が、変わります。

そして、
未来は、変わるに決まってます!?(笑)


「整える」くらし レッスン 2017.Spring 全3回   

6月 クローゼット編  日時   2017年 6月3日(土) 10:30~13:00  
   

  
     
6月 キッチン・ダイニング編 日時   2017年 6月17日(土) 10:30~13:00


7月 家具・照明・ファブリック編 日時   2017年 7月15日(土) 10:30~13:00
           



       



by arys-act | 2017-06-30 10:44 | インテリアコーディネート


<< レモンの木       「暮らし」と「こころ」を整える... >>