2017年 04月 07日
「暗闇」を体験してきました。
c0243369_20191399.jpg


「暗闇」を体験してきました。

ダイアログ・イン・ザ・ダーク
暗闇と対話する。

新聞で、この企画を知ったとき、直ぐに申し込みました。

暗闇の中で、初対面の方々と70分過ごす。
アテンドは、暗闇で過ごすエキスパート、視覚障害をお持ちの方々。

じわ~っとした感動が、こころに残りました。

カラーコーディネート、インテリア等の視覚重視の仕事をしている私。
視覚に頼らない、他の感覚を体感してみたく…。

持った経験のない白い杖。
杖から伝わる感覚

匂い

温度

湿度

かすかな風

鳥のさえずり

人の声のトーン

触感

肌に触れる空気

暗闇の中で、必死で感覚を研ぎ澄まし
少しでも多くの情報を取り入れようとしていました。

暗闇に入る前、緊張してドキドキしていたのに、
しばらくすると、暗闇の静けさが心地よくなりました

アテンド(資格障害者)の方が、興味深いお話をしてくれました。

「その部屋に入ると、見えなくても、
その部屋が、片付いているか、片付いていないか分かるのです。」と。

空気と音の響きが違うそうです。

こんなお話も。

「私ね、カラー診断(似合う色)してもらったことあるんです。
でね、私は「春」という診断でした。
私ね、「春」の明るくて元気な色が好きなんです。
良かった~!と、思いました。」と。

家に帰って、眼を閉じてみました。

我が家の

匂い



触感

空気の動き

私は、自宅が大好き。確認しました。(^^)

ひとつ、思いつきました。

何かアイテムを選ぶとき、

色とデザインを見て確認した後、

目を閉じて、

椅子なら、座り心地。
食器なら、持った感覚、口に触れた感覚(買う前は、無理ですが…)
服なら、身体とのフィット感。肌触り。
・・・など等。

感じてみる。

情報が多すぎる現代。
忘れかけている「自分自身の感性を信じて選ぶ。」ということ。

「そのチカラは、自分自身の中にある。」

一人でも多くの方に体感していただきたいと、
こころから思いました。




「整える」くらし レッスン 2017.Spring 全3回   

5月 クローゼット編  日時   2017年 5月20日(土) 10:30~13:00    

  
     
6月 キッチン・ダイニング編 日時   2017年 6月17日(土) 10:30~13:00

     
7月 家具・照明・ファブリック編 日時   2016年 7月15日(土) 10:30~13:00
           


「色を整える」カラーコーディネートレッスン 1Day Lesson 2017年5月21日(日)
こちらで講師をさせていただいています。









[PR]

by arys-act | 2017-04-07 21:10 | こころ・時間・情報を整える


<< テンション上がるハンカチ      人は、動くから…。 >>