2014年 10月 28日
グリーンのおかげ
玄関から、「行ってきま~す!」と、扉を開けると。

この涼しげな木 「トリシマネコ」が、迎えてくれます。そして、おかえりなさいもね!
c0243369_13411090.jpg


見贈る側も、なんとも気持ち良い♥

扉を開けて、目の前が階段の壁。
何とか奥行感を与えたく、この木を置きました。

扉を開けて目の前に来る白い壁は、行き詰まり感を毎回与え
風水でも良くないと言われます。

室内なら、絵やオブジェを飾りたいところですが、
屋外なら迷わず植物です!

グリーンは、心と身体の両方を癒す働きがあります。
そして、「青葉は目の薬」とも言われ、目の疲労回復や視力アップにも活用されます。

なので、積極的にインテリアにも取り入れたいアイテムです。

我が家のリビングには、「ウンベラータ」ハートの葉がかわいいです。
c0243369_1350737.jpg


グリーンは、寒色でも暖色でもなくバランスのよい安定した色なので
飽きることもありません。

枝ぶりや葉のデザインを考慮すれば、どんなジャンルのインテリアにも邪魔にはなりませんよ!

もちろんフレッシュがいいのですが、忙しく管理出来ない方や、
どうしても枯れてしまう・・・、という方にはフェイクでも十分に
心に働きかけてくれることと思います。

何か部屋が物足らなければグリーンはいかがでしょうか?
[PR]

by arys-act | 2014-10-28 13:58 | グリーン&フラワー


<< 暮らしを楽しむこと      今年最初のクリスマスフラワーアレンジ >>