2017年 08月 29日
偶然の美 整った色は美しい
自宅の片付け中、ふと視線が止まりました。

偶然のトリコロール
c0243369_22393769.jpg

「気持ちいい」

美しい配色を見ると、反応する性分。

日本中の街や家の中、ファッションが「美しく整った色」になるといいな。



色にこだわり、美しい配色にかかわる仕事を一生していきたい。

再確認の今日この頃です。

ウオッカのブルーボトル 今は、お水を冷やす用ボトル。
冷蔵庫の小物整理用に購入したイケアの白い小物入れ。
なぜかキッチンのアイランドにあった私の赤いクレンジングジェル。(笑)


フランスの国旗の配色。

オシャレに見えるはず!!(笑)





[PR]

# by arys-act | 2017-08-29 22:58 | カラーコーディネート | Comments(0)
2017年 08月 21日
新しくなります!
自室の机の向きを変えました。
c0243369_21283959.jpg

窓に向けて、空を見上げながら仕事を始めました。

気分が一新です!!

今、HPを作り変えています。


もっと読みやすく。
もっと見やすく。

仕事内容を見直し、
今よりもっと、お役に立てるように。

何歳になっても
失敗や気づきがあります。

その分、経験もかなり豊富になりました。(笑)

空を見上げて、前へ進みます!!

早くご紹介できるよう…。




[PR]

# by arys-act | 2017-08-21 21:38 | 私こと | Comments(0)
2017年 07月 24日
眺めているだけで幸せになるカーテン

見たこと経験したことも無いものは、欲しいとも、したいとも思わない。
だから、1度観たかったオペラでした。

人生初のオペラ鑑賞へ。

「フィガロの結婚」

c0243369_14213792.jpg


クラッシックのコンサートは、
演奏者をただじっと眺めながら、聞き続ける。
それも、音に集中できて素晴らしい。

オペラは、
歌手が演技しながらの伸びやかな歌声。
オーケストラの迫力ある演奏。
そして、美しい舞台。
いろんな感動を一度に…。

これから機会があれば、何度でも行きたくなりました。

今回の舞台、とても美しかったです。

衣装、舞台その全てに
よく言われる、舞台映えする派手な色は全く無く
ほぼ、グレーベージュブラウン。
優しい色の舞台でした。

その中でも
「奥様の寝室」

舞台が変わったとき、ほ~っと。ため息が。

高い天井からつりさげられた天蓋のエアリーな美しさ。
そして、奥様が、ネグリジェの上から身に着けた透けるローブ。

動くたびに、フワ~っと。

うっとり優しい気分になります。

女性は特に、感じるはず。

見ているだけで、幸せ。
って、あります。

そう!こんなカーテンのように。

c0243369_14354120.jpg


その名も ソプラノⅡ(クリエイト バウマン

窓を開いたとき、
窓際を歩いたとき、
ふわ~っと、やさしく揺れる様は、
お部屋の空気を変えてくれるでしょ?

今、プランさせていただいている30代働く女性にお勧めしました。

「私、カーテンなんて、白だったら、みんな同じと思っていました。
こんなに素敵だなんて…。見たこと無いものは、分かりませんね。」と。

「世の中には、こんなにもいろんな生地があって、
素晴らしい世界ですね。」とも。

とても気に入って下さいました。(*^^)v


ようこそ!!
大人の生地の世界へ (笑)

若いころから、多くのモノを見たり
多くのことを経験して欲しいです。


まだ知らない何かが、自分のハートにピッタリ来るかもしれません。



「色を整える」カラーコーディネートレッスン 1Day Lesson 2017年8月6日(日)
こちらで講師をさせていただいています。














[PR]

# by arys-act | 2017-07-24 15:05 | カーテン・クッション・パネル | Comments(0)
2017年 07月 20日
ブラウン・ブラック・ホワイト

失敗しない大人のカラーコーディネート。

ブラウン・ブラック・ホワイト

オシャレな友人が、買って来たサンドウイッチを出してくれました。
こんな感じで。

c0243369_16275728.jpg


3倍に美味しそうになりました!

ホワイトのビシソワーズ、
ホワイトの器
ホワイトのマット

ブラウンのテーブル
ブラウンのスプーン
ブラウンの珈琲

ブラックの模様のペーパーナプキン。

偶然?それとも狙って?色が3色に押さえられ、美しい!!

これが、パンプキンスープ(オレンジ色)になると
表情は変わります。

そうそう、この子(バーニーズマウンテンドッグ)も!
ブラウン・ブラック・ホワイト

c0243369_16280048.jpg


ハイジのお散歩恒例のチュ!❤

この3色、この秋からのコーディネートに取り入れたいです。




「色を整える」カラーコーディネートレッスン 1Day Lesson 2017年8月6日(日)
こちらで講師をさせていただいています。









[PR]

# by arys-act | 2017-07-20 16:37 | カラーコーディネート | Comments(0)
2017年 07月 19日
「森のくまさん」の椅子のように

日本のお箸は、男性用女性用に分かれています。
アジアの他の国は、どうなのでしょうか?

カトラリーは、男性用、女性用に分かれていませんよね?

我が家のスプーン。

左が私のです。

c0243369_18142403.jpg


こちら、10年前に購入した北欧インテリア「イルムス」オリジナルスプーンです。

「このスプーンいいですよ!
自然と、身体がこのスプーンを求めるんです。」
と、友人の一言。

使ってみて分かりました。
幅が狭く、口運びがとても良く、食べやすい。

身体に合うということ、
とても心地よい。

先日、脚を1cmカットしてもらったダイニングチェア。
左が私のチェア。

c0243369_18142199.jpg


c0243369_18141784.jpg


この1cmで、しっかりと足の裏が床に着くようになりました。

すごく、身体が楽に。

もともとは、道具としてスタートし、意匠は、そのあと。
先ずは、身体に合うかどうか、使い心地、暮らしやすさが重要だと思います。

童話「森のくまさん」のお家のように!


「色を整える」カラーコーディネートレッスン 1Day Lesson 2017年8月6日(日)
こちらで講師をさせていただいています。








[PR]

# by arys-act | 2017-07-19 18:35 | インテリアコーディネート | Comments(0)