<   2016年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

2016年 06月 28日
絨毯敷きのレストラン
久しぶりのフレンチ。

とても楽しみに伺いました。

そのお店は、四ツ橋の convivialite 「コンヴィヴィアリテ」

インテリアはシンプルで、白い壁にはほとんど飾りも無く、
カラーは、「ホワイト&黒に近いダークブラウン」。

c0243369_21391650.jpg


何だか親近感がある?!
そう、うちのインテリアカラーです。(笑)

メイン料理のお皿も同じでした!(笑)

そして、何より気に入ったのが絨毯敷きの床

「足音が聞こえない。」「足に優しい。」


ディナータイムは、テーブルが4卓。
とても静かな店内に椅子を引く音、足音は気になります。

そして、清潔感ある真っ白なテーブルクロス。
ホテルのような安らぎを感じました。

特別凝ったインテリアではありませんが、
だからこそお料理の美しさが際立つ気がしました。

オーナーシェフさん、好み近いかも?

ここまで感性合うということは・・・・、当然ながらお料理も好みのお味❤
大満足の3時間でした。(メインの後にフロマージュ有!)

テーブルに映った赤ワインの影。
c0243369_2264132.jpg

美味しいお料理とワインに夢中になれたひと時でした。

私は、リフォームや新築のインテリアご相談の際、
寝室の絨毯敷きをお勧めします。

フローリングの床は、冬冷たく、足に硬く、
寝室のようにゆっくり休む部屋には、少し身体にキツイと思います。
せめて、ベッドから立ち上がる位置には素足でも立てるようにラグは敷きたいものです。


次回は、ランチにお伺いしたいです!



インテリアやファッションの色合わせが、難しく感じる方。
カラー診断してもらったけど、イマイチ分からない方。
オシャレだけど難しいベージュやグレーの色合わせをマスターしたい方。

こちらで講師をさせていただいています。
[PR]

by arys-act | 2016-06-28 22:13 | カーテン・クッション・パネル | Comments(0)
2016年 06月 26日
お勧めの観葉植物
お部屋にフレッシュな空気を与えてくれる観葉植物。


私がご提案させていただくインテリアは、シンプルモダン、シンプルエレガントスタイルが多いので
ヤシ等の南国風のグリーンや、葉の分厚い種類は合いません。

できれば、優しいデザインで、葉が薄いエレガントな観葉植物。

そこで、最近お勧めの観葉植物が、こちらの「アマゾンオリーブ」
c0243369_22435776.jpg


葉の形もナチュラルで、どんなお部屋にも優しくマッチしそうです。
c0243369_2245252.jpg


先日も枝振りが美しい丁度いいアマゾンオリーブを見つけることができ、
無事に納品させていただきました。

きっと、そちらのお宅で丁度いい感じに育つことと思います(^^)

そして、我が家にはもう10年のお付き合いになる「ウンベラータ」。
インテリア雑誌にも度々登場する人気の観葉植物です。

c0243369_2258753.jpg


立派でしょ?(笑)

夜になると、下からの照明に照らされた葉の影を楽しんでいます。
c0243369_2303037.jpg


ソファに寝転がると、葉を下から仰ぎ「木」の「気」を感じます。

相性のいい観葉植物。
出会えると、いいですね!!

インテリアやファッションの色合わせが、難しく感じる方。
カラー診断してもらったけど、イマイチ分からない方。
オシャレだけど難しいベージュやグレーの色合わせをマスターしたい方。

こちらで講師をさせていただいています。
[PR]

by arys-act | 2016-06-26 23:06 | グリーン&フラワー | Comments(0)
2016年 06月 25日
夢中な時間 <クエン酸編>
常に思っていること。

何かに夢中になれる人は、幸せ。
夢中になる時間が多いと人生は、充実する。



最近、夢中になることがありました!HAPPY!

昨日も今日も雨。

梅雨の真っ最中!

何気なくTVを着けると、
羽田空港を世界一清潔な空港に導いたカリスマ清掃員の新津春子さん
NHK「プロフェッショナル仕事の流儀」で2015年最高視聴率になった方。


とっさに録画ボタンを押し、最後まで見ました。

うちのシンクのどうしても落ちなかったカチカチの汚れ、
蛇口の根本のアレ!落ちるかも!!?? クエン酸!!

と、試したところ・・・。落ちました!
c0243369_15293349.jpg


もう、それから夢中になって家中の水回りをクエン酸持って全部ピカピカに!


本当に気持ちいい!!嬉しい!!
室内の湿度と気温、少し下がった感じ(笑)

彼女(新津さん)の汚れが落ちた時のとても嬉しそうな表情が本当に印象的でした。
彼女もまた、夢中で楽しそうに汚れを落としておられました。

そこから始まりました、毎年恒例の梅雨の大掃除。
そしてクローゼット内の点検!
クローゼットの奥の方へ、エアコンの乾燥した風を送ります。

家にいる時間が多くなるので、普段できないところのお掃除や洗濯。
乾きにくいのに、ついついやってしまいます。

家と洋服が喜んでる?!(笑)

リビングには、ご近所のマダムにいただいた立派な紫陽花。
c0243369_20364818.jpg

c0243369_15413045.jpg


うちのインテリアにピッタリでした。

そして、うちの紫陽花。
グリーンから秋色に変化していく最中です!

苔生した鉢との渋い感じが気に入っています。
c0243369_1545370.jpg


クエン酸や重曹。

耳にしたことはありましたが、知識を得ようとしませんでした。
もっと早くに知っていたら。と、悔やまれますが、すべてがタイミングですね。


色やインテリアを整える知識もあると暮らしはさらに気持ちよくなります。

そのタイミングが、多くの方に訪れますように。(^^)


インテリアやファッションの色合わせが、難しく感じる方。
カラー診断してもらったけど、イマイチ分からない方。
オシャレだけど難しいベージュやグレーの色合わせをマスターしたい方。

こちらで講師をさせていただいています。
[PR]

by arys-act | 2016-06-25 22:00 | こころ・時間・情報を整える | Comments(0)
2016年 06月 24日
いのちを吹き返すソファ
ソファ張り替えのご依頼です。

とてもエレガントで可愛らしいこちらのソファ。
よく見ると、とても年代物であちらこちらに傷んだ箇所も見られます。

c0243369_2223774.jpg


ご主人様のご実家に大切に保管されていたソファ。

今回、持ち主様が代替わり。
オシャレな奥様の目に留まり、素敵にリメイクが決まりました。

今日の打ち合わせで色もデザインも決まりました!
1か月後のお楽しみです❤

このお部屋のカーテンも作成中!
c0243369_7473824.jpg


ソファ張替え生地は、このカーテンの刺繍にも使われている
グレーとベージュの中間色の薄い色と濃い色のパイピングで仕上げます。
c0243369_7545497.jpg


きっと、ソファも大喜びのはず!?

作業所には、今か今かと張り替えの順番を待つ椅子たち。(笑)
何だか、みんな幸せそうな椅子に見えました?!
c0243369_10264787.jpg



モノにも気持ちが存在する。と言われる方もいらっしゃいます。

私は、モノにいのちを吹き込むのは、扱う人だと思っています。

大切に扱ったモノは、必ず応えてくれます。


例えば・・・・。

丁寧に洗って、アイロン掛けて、整えた「服」を身に着けた時の気分。
きれいに磨かれて、シューズキーパーで整えられた「靴」を履いた時の気分。

ね!

人によって違うと思いますが、大切に扱えるモノの量は限界があります。



ところで、ご存知でしょうか?

モノにとって、一番悲しいこと。

それは、存在すら忘れられてしまってること。らしいですよ!! (^_^;)


インテリアやファッションの色合わせが、難しく感じる方。
カラー診断してもらったけど、イマイチ分からない方。
オシャレだけど難しいベージュやグレーの色合わせをマスターしたい方。

こちらで講師をさせていただいています。




[PR]

by arys-act | 2016-06-24 22:00 | 家具・照明 | Comments(0)
2016年 06月 23日
フラワーアレンジ 過去の作品集
前回のブログでもお伝えしましたが、
「色合わせのセオリー」の知識を持つと間違いなく、暮らしは美しく豊かになります

と、信じております(笑)

毎回、口にする言葉。

「一色で存在する色は、この世にはありません。」

 その色を美しくするも、汚くするも組合せ次第です。

 だから、色を整えることは重要です。美しいモノは、人の気持ちを優しく穏やかにします。
 少しの知識を得ることにより、センスはぐっと上がります。

写真では、分かり辛いですが、「白」ひとつにもこだわりを持ち
色を整えた作品です。 

過去のフラワーアレンジ作品を一部ご紹介。
全ての作品が、レッスンでお伝えする「色合わせのセオリー」に当てはまります。

本気のカラーコーディネートレッスン」卒業生の皆様。
セオリーに当てはめてみてください。

お時間ある方(笑)、ご覧くださいませ。

c0243369_2344562.jpg
c0243369_2345636.jpgc0243369_235598.jpgc0243369_2351370.jpgc0243369_2352679.jpgc0243369_2353515.jpgc0243369_2354748.jpgc0243369_2355776.jpgc0243369_236687.jpgc0243369_2361410.jpgc0243369_2362734.jpgc0243369_2363739.jpgc0243369_2365018.jpgc0243369_237246.jpgc0243369_2371284.jpgc0243369_2372195.jpgc0243369_2373324.jpgc0243369_2374375.jpgc0243369_2375488.jpgc0243369_238393.jpgc0243369_2385151.jpgc0243369_239223.jpgc0243369_2391378.jpgc0243369_2392431.jpgc0243369_2393428.jpgc0243369_2394364.jpgc0243369_23113322.jpgc0243369_23114854.jpgc0243369_2312027.jpgc0243369_23121349.jpgc0243369_23122748.jpgc0243369_23123969.jpgc0243369_23125298.jpgc0243369_2313488.jpgc0243369_23131712.jpgc0243369_23132894.jpgc0243369_23134029.jpgc0243369_23135468.jpgc0243369_23152770.jpgc0243369_23164959.jpg


インテリアもフラワーもファッションも全て色を整えること、大切ですね。


インテリアやファッションの色合わせが、難しく感じる方。
カラー診断してもらったけど、イマイチ分からない方。
オシャレだけど難しいベージュやグレーの色合わせをマスターしたい方。

こちらで講師をさせていただいています。




[PR]

by arys-act | 2016-06-23 22:00 | グリーン&フラワー | Comments(0)
2016年 06月 22日
インテリアに馴染む夏のフラワーアレンジ
現在、こちらから企画するフラワーアレンジレッスンは、行っていませんが、
リクエストに応じて、アレンジの作製、レッスンはお受けさせていただいております。

久しぶりに、大物アレンジのレッスンを行いました。

夏の大物フラワーアレンジです。

今回のリクエスト内容。

「大きくて存在感があり、かつ、家のインテリアに馴染む夏のフラワーアレンジ

皆さま、同じ材料ですが、個性豊かに完成です。
c0243369_20581649.jpg


大物なので、立ったままで。
c0243369_20593327.jpg


花材セレクトのテーマ

・「夏」 暑さと湿気でボーっと思考も鈍くなる季節。
     コントラストのハッキリした深いグリーンとホワイトを中心に使い、気分をシャキン!!と涼しげに。

・大人っぽいアレンジがお好みのクループなので、さし色にはパープルをさりげなく入れました。

アクセントとなる白い花の中心がほんのりパープル。
そして、ブラックパープルのオーキッドをリンクさせています。

c0243369_21184880.jpg
     c0243369_2119646.jpg


複数のお花を合わせるとき、デザインはもちろんですが、
1番に色を整えます。

私は、暮らしにかかわる「インテリア」「フラワー」を中心に仕事をしていますが、
スタートは、「カラーコーディネート」でした。

その「カラーコーディネートセンス」のお蔭で、いろんなジャンルにチャレンジできました。

色を整える(カラーコーディネート)する知識があると、
「ファッション」「インテリア」「フラワー」「お料理の盛り付け」等、全てにおいてセンスが
ぐっと上がります。

少し知識を持つだけで、整った美しい空間、ファッションを手に入れることができます。

インテリアやファッションの色合わせが、難しく感じる方。
カラー診断してもらったけど、イマイチ分からない方。
オシャレだけど難しいベージュやグレーの色合わせをマスターしたい方。

こちらで講師をさせていただいています。




[PR]

by arys-act | 2016-06-22 22:18 | グリーン&フラワー | Comments(0)
2016年 06月 08日
歴史あるデザインが好き。
朝日が差し込む私の仕事部屋。

大好きなSAHCOのペイズリー柄カーテンが、朝日を優しい光に変えて
部屋全体の空気を和らげます。 

c0243369_22235167.jpg


そして、クッションはウィリアム・モリスのチューリップ柄。

どちらも古くから愛される古典柄。

歴史あるデザインは、長年多くの人から愛され続けてきた安定感があります。

眺めているだけで、こころ落ち着きます。

両方とも、飽きることなく大切に愛し続けています。

ファッションもコンサバ。
インテリアもコンサバ。

そして、シンプル。

色の好みは多少、変化もありますが、
デザインに関する好みは、きっと一生変わることはなさそうです。(笑)

先日、東京へ行った際に訪れた「ルノワール展」。
国立新美術館で出会った携帯カバー。

「ピアノに寄る少女たち」
c0243369_2238717.jpg


もう、めちゃくちゃ気に入っています!!
目にするだけで、とても優しく幸せな気分になります。

シンプルでコンサバなファッションに、ほどよいアクセント。

カーテン、クッション、そして、携帯カバー。

こちらが大好きだから、きっと向こうも好きなはず?!(笑)
人も同じですよね?(笑)


インテリアやファッションの色合わせが、難しく感じる方。
カラー診断してもらったけど、イマイチ分からない方。
オシャレだけど難しいベージュやグレーの色合わせをマスターしたい方。

こちらで講師をさせていただいています。




[PR]

by arys-act | 2016-06-08 22:55 | カーテン・クッション・パネル | Comments(0)
2016年 06月 05日
とても小さいけれど、大きな感動!
愛犬ハイジとのお散歩は、私の大切な時間です。

普段の生活では気づかない、小さな感動とたくさん出会えます!

名付けて「TOMORROW」。
c0243369_075428.jpg

カラオケに行くと、必ず唄う大好きな曲。「TOMORROW」

「涙の数だけ強くなれるよ。アスファルトに咲く花のように。」

どこからか、飛んできたお花の種が、こんなところで小さく可愛く懸命に咲いていました!

バス通りの歩道。
普段は足早に通り過ぎる道。

どれだけの人が、この子に気づいているのかな?
気づけた自分に何だか嬉しくなりました。

しゃがみこんで、携帯で写真を撮る私を車の中から人は不思議そうに眺めていました。
「ふふふ・・・・。」という感じ。(笑)

ささやかな幸せです。

こんな出会いもありましたよ!!

c0243369_0155862.jpg


旅行へ行って、素晴らしい景色に感動することも大好きですが、
身近なところにも「幸せ」は、存在するのですね!

愛犬ハイジのお蔭です。

少し親ばかを失礼!!

最近忙しく、トリミング行けなくてボサボサのハイジですが・・・・。
c0243369_020936.jpg


この笑顔!!!!!!

「ありがとう。」




インテリアやファッションの色合わせが、難しく感じる方。
カラー診断してもらったけど、イマイチ分からない方。
オシャレだけど難しいベージュやグレーの色合わせをマスターしたい方。

こちらで講師をさせていただいています。




[PR]

by arys-act | 2016-06-05 00:22 | 私こと | Comments(0)
2016年 06月 02日
「自信」が持てるレッスンを・・・。
c0243369_22174037.jpg


本気のカラーコーディネートレッスン」もいよいよ最終回。

今回学んでいただいた、「色合わせのセオリー」を使い
実際に多くの色のカードから、美しいカラーコーディネートを作成いただきました。

もう、これで「ファッション」も「インテリア」も「フラワーアレンジ」も「アクセサリー作り」も
色に関わる全てに対し自信を持ってお選びいただけると信じています!

皆さま、毎回のレッスン時に瞳をキラキラと輝かせ、楽しそうに演習に参加いただけました。

横で見ていて、本当に「」って力があることを実感しました。

色は1色で存在することは無く、必ず多色同時に視界に入ります。
その色合わせ(カラーコーディネート)次第で、美しくもなり、汚くもなります。

実際にキレイな本の表紙や絵画、フラワーアレンジの写真、ファッションやインテリア雑誌等、
どこにでも勉強材料はあります。

その、ひとつひとつを「これは、このセオリーね!」と、進めて行きました。

レッスンに来られた方は、皆さま「これは・・・・、何だか変?これ、きれい!!」と、判断できる。

ということは、見る力はすでにお持ちなのです。

「何だか変?」ならば、セオリーに従い、色を減らしたり、変えてみたり、足してみたりして、
ご自身が思う美しいカラーコーディネートを作り上げて行く方法をお伝えして来ました。

もう絶対に大丈夫!

カラーコーディネートできる!という自信をお持ちいただけたと思います。

ファッションでも何でも「自分に自信がある」ことは、
少々人と違っても、胸張って堂々とできる。

そのオーラは姿勢や表情となって現れます。

インテリアのレッスンでも同じです。

自信」をお持ちいただくことに意識し、
今後もレッスンをさせていただくつもりです!!


今日は、熱く語ってしまいました(笑)




インテリアやファッションの色合わせが、難しく感じる方。
カラー診断してもらったけど、イマイチ分からない方。
オシャレだけど難しいベージュやグレーの色合わせをマスターしたい方。

こちらで講師をさせていただいています。




[PR]

by arys-act | 2016-06-02 22:58 | レッスン | Comments(0)