<   2015年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

2015年 01月 30日
楽屋へ
c0243369_23153343.jpg

こちらのお花、お知り合いが宝塚歌劇団を退団されるらしく、
その方への贈り物。

楽屋の化粧鏡前に置かれるとのことで、小さめのアレンジをご希望でした。

色は、ホワイトと淡いブルーを刺し色にと。

ちょっとウエディングブーケのようなアレンジでしょ?!

ホワイト・「白」は、始まりの色。
新しい人生の始まりの門出にぴったりの色です。

c0243369_23263218.jpg




もうすぐ「春」ですね~♡
[PR]

by arys-act | 2015-01-30 10:14 | グリーン&フラワー | Comments(0)
2015年 01月 29日
腕時計復活!
c0243369_838356.jpg


最近、身に着けていなかった腕時計。

携帯を時計代わりにしていました。

時間を整えることを意識し始めて、
無性に文字盤が見やすい腕時計を着けたくなりました(ホント、単純な私。)

着け始めて1か月、やっと、視線を時計に向ける習慣が戻りました。

不思議です。

腕時計すると、自然と時間を意識するようになりました。


身の回りのモノに意外と動かされているんですよね、私たち?!
[PR]

by arys-act | 2015-01-29 13:13 | こころ・時間・情報を整える | Comments(0)
2015年 01月 28日
寝室に絨毯敷き
あるときから、ダニ・ハウスダストがアレルギーの原因と
絨毯はとても嫌われ?洋間の床もフローリングのお宅がほとんどです。

我が家も息子が幼いころアトピーで、とても神経質になり、
絶対にフローリング!カーテンもなるべく避ける。
埃は大敵!と、頑張っていました。

数年前に我が家のリフォームをした際、
寝室の床を絨毯敷きにしました。

そう思い始めたきっかけは、ホテル。

ホテルに泊まったとき、ほとんどのお部屋は絨毯敷きです。

何とも言えないリラックス感。
こころが「ホヘ~~~♡」っと、なるのは私だけ?

それは、インテリアが整っていることも大きいですが、
やさしくやわらかい電球色の灯り。(黄色い灯り)
ふかふかのベッド。
そして、足にやさしい絨毯敷き。

一度、ちょっと都会的?で若者が好みそうな(笑)おしゃれなホテルに宿泊したときに
痛感しました。

扉を開けた瞬間、「おっしゃれ~~!」

でも、しばらくすると・・・。

ん?何だかリラックスできない?

床が、硬い!冷たい!(3月だったかな?)
歩くと、自分の足音がやたら耳につく!
そう、フローリングだったのです。

これは、大きい。そう感じました。


もちろん、お掃除をしないのは論外ですが、
絨毯は、埃を吸ってくれるので、
案外、空気中に埃が舞いにくいと聞いたことがあります。

数日に1回、徹底的に掃除機をかければ気持ちいいです。

最近は、いい掃除機がたくさん出ていますよね?!

寝室の床がフローリングのお客様には
せめて、起き上がったときに足を下ろす場所には
ラグをおススメしています。

真冬に素足でも、スッと立てる方が安全です。
ヒヤッと冷たいと、ご高齢の方の心臓に負担もかかります。

c0243369_21153729.jpg


ね!ハイジ(M.シュナウザー)の足にも優しいのよね。

お蔭で、ベットの上に上がったり、下りたり、寝室でも大暴れよね((+_+))

ところで、今、リフォームとインテリアをお手伝いさせていただいてるお宅も
寝室の床を絨毯敷きに決められました!

もうほとんどの仕様も決まり、もうすぐ工事が始まります。
[PR]

by arys-act | 2015-01-28 21:25 | 家具・照明 | Comments(0)
2015年 01月 25日
卒寿のお花
卒寿のお祝いということで、「紫色」フラワーアレンジを作らせていただきました。

90歳のお祝い。

c0243369_1643941.jpg


卒寿のお祝いの色は「黄色」という説もありますが、「紫色」が主流です。

古くから、紫色は特別な意味を持つ色と考えられてきました。
聖徳太子の時代、貴族の冠位は「紫色」が最上位の地位を表す色でした。
僧侶においても同じく、最高位の僧侶のみに許された色です。

ということもあり、「紫色」は気品と風格を表します。
また、「心と身体」への癒し効果がある色でもあります。

90歳という年齢までの人生経験を積んで来られたことへの敬意。
長年付き合って来られたお身体への労りの思いを込めて・・・・。

金色の花器と水引、そして「紫色」のお花でアレンジしました。


次は「白寿」です!

いつまでも、お元気で。
[PR]

by arys-act | 2015-01-25 17:07 | グリーン&フラワー | Comments(0)
2015年 01月 23日
団子より花
c0243369_22283953.jpg

スーパーのお花のコーナーで、ひときわ目を引いたチューリップ。

買い物かごに入れました。

今日もとても寒く、春にはほど遠い気温でしたが・・・・、
やっぱり気分は「春」?それとも、明るい気分のせい?
やたら「黄色」が心地よい今日この頃です。

人のこころと「色」は、とてもつながりが深いです。

古代ローマでは、医師が病気やけがの治療に「色」の光を使っていました。

やたら気になる「色」は、心と体がその「色」のエネルギーを
取り入れることでバランスを取ろうとしているのです。

自然に感じさせているのです。

だから、お洋服、下着、ストールやスカーフで体に身に着けたり、
バッグを開ける度に、ハンカチやポーチ、手帳等で心地よい色を目にすること、大切です。

そして、お部屋にはお花やアートで。

このチューリップ3本で、321円なり!

見る度に、顔の筋肉緩みます♡


今回のみは、「団子より花」

だから・・・、食べれないよ!!ハイジ!
c0243369_22505429.jpg


最後に一言!
色が、人の心と体に影響を与えているということは、
お部屋やオフィスや街の色環境を整えること、とても大事です。

美しい街に、事件や事故は起こりにくいこと、皆様ご存じ。
そして、美しく整ったオフィスにミスは起こりにくい。
ならば、お部屋は・・・・・? 
[PR]

by arys-act | 2015-01-23 22:50 | カラーコーディネート | Comments(0)
2015年 01月 22日
もったいない。
先日、新聞に70代の男性からの投稿。

最近の何でも「捨てる、捨てる。」という風潮に、ご立腹のご様子。

私たちの親世代、戦後のものがない時代を経験された方は、
ものを大切にされる方が多く、見習うべきところはたくさんあります。

お気持ち、分かります。
ものを大切にすることは、尊いです。
頭が下がることも多いです。

ただ、整理のつかないものに囲まれて、快適な生活ができていないのであれば、考え物かな?
自分が管理のできる限界を超えた「もの」や「情報」を持つことは、私は重い・・・。


一度たくさんものを捨てたとき、とても感じた「罪悪感」「もったいない感」。

その痛い思いを経験したからこそ、
購入するときに、少しでも長く付き合えるものをとすごく考えるようになりました。

ところで、不要な服やバッグはどうされていますか?

先日、友人が「ものを捨てる方法もセンスがいる。」と、話していました。


手放す方法のひとつをご紹介!!

とても素敵な取り組みを知りました。

古着deワクチン」 私も、次回、不要な服やバッグが出た際は利用させていただきます!
[PR]

by arys-act | 2015-01-22 14:39 | こころ・時間・情報を整える | Comments(0)
2015年 01月 19日
サクサク行くって、気持ちいい!
「暮らしを整える」意識しはじめて2か月。


最近、以前に比べるとかなり暮らしがサクサク進むようになりました。

これ、ココ。

これ、いる。いらない。

これ、いつする。しない。

サクサクと何だか気持ちいい!

小さな「ヨッシャ!」が、こんなに、しあわせ感くれるとは♡

その、些細なしあわせ感が、次の行動へ移るとき軽やかになり、
上手く表現できないですが、無駄なことを考えている時間が減り、
今やってことに集中できてる?

呪文のように?始める前に一言!

「今から100%仕事!」
「今から100%家事!」
「今から100%遊び!」
「今から100%・・・・!」

楽しんで努力?してます(笑)



生活のベースである家。その空間を整えると、自然と行動が変わる。
行動が、軽やかになり心も軽くなり、笑顔も増え、行動量も増える。
行動量が変わると、結果が変わる。
結果が変わると、人生が変わる。

なーんちゃって。ちょっとオーバー(笑)


たしか、ヒンズー教の教えに似たような?!

心が変われば、行動が変わる。
行動が変われば、習慣が変わる。
習慣が変われば・・・。

だったかな?



心が先か、行動が先か???


いずれにせよ、

「家は住む人の行動とこころに大きな影響を与えていること間違いない!」

と、信じております。

今、仕事が重なり、やることたーくさんありますが、
以前より、少し軽やかになったような~?気がします。
[PR]

by arys-act | 2015-01-19 23:26 | こころ・時間・情報を整える | Comments(0)
2015年 01月 16日
ブルーのグラス
c0243369_2114962.jpg


もう10年近く気に入って使っているブルーのグラス。

欲しくなったきっかけは、スウェーデンでのホームステイ。
サラダとポテトとミートローフのランチ。
c0243369_2121429.jpg

ブルーのグラスがとても印象的でした。

普通の無色透明のグラスでお水を飲むより、断然、おいしく感じました。

ブルーの色がテーブルのアクセントとなり、引き締まった印象になります。

今回は、ナフキンもブルーで揃えました。
c0243369_21255569.jpg


色を整えると、空間の心地よさはさらに上がりますね。
[PR]

by arys-act | 2015-01-16 21:29 | カラーコーディネート | Comments(0)
2015年 01月 14日
自分にアップデート
昨年から始めたライフオーガナイザーの勉強。

それがきっかけで、今、「私自身が、心から心地いい空間とは?」と、今一度、向き合っています。

意匠的にはとても満足していて、収納も家具の配置もかなり考えたので、
動線もスムーズ。

でも、今まで、考えてきたインテリアの決め方(主に配置、収納)を一度置いてみて・・・。


全く別のところから始めてみました。


インテリアには関係ない・・・・、5年後、10年後どんな人生、暮らしをしていたいか?!

大きな紙に、仕事、趣味、家族、体力、友人関係・・・など等。



・10年後も仕事はしていたい。
・趣味も遊びも大切だから、体力もそこそこ必要。
・家は、私にとって、とてもたいせつな場所。いつも清潔で温かく、整っていないとHAPPYじゃない。
・家族が幸せでないと、やっぱりHAPPYじゃない。
・他もいろいろ。



すると、
・今後、どのように仕事を進めていくか。そして、今、何をすればいいか。
・体力キープのために、今できること。
・家を心地よくキープするために、どう整えるか。
・今、ケアが必要な親とどうかかわっていくか。

紙に書き出して。



それをさらに詳しく項目ごとにできること、やりたいことを書き出して。

とにかく、書く、書く、書く・・・・。
「思い」という不確かな材料を存在させてみた。


優先順位も見えてきて、面白いほどこころが軽くなりました♡


本当の自分が必要なもの。



オシャレは好きだけど、やっぱり服や靴はたくさんは要らない。
食器も納まらない以上は、要らない。
情報も、必要と思う時に自分から探しに行くだけでいい。
                                     ・・・・・など等。


それを時間に落とし込んでみて、時間も整えてみた。


すると、収納や配置で今一度見直しが必要なところが見えてきました。
100%とは行かないけれど、さらに暮らしやすい空間になりそうです?!


まあ、この先、アクシデントもあるだろうし予定通りには行かないことも多々あるでしょうが、
本当の自分が望んでいることに、少しでも近づく行動ができた1日なら
その日は、HAPPYかな?


自分自身とのアップデート。


ゆっくりと、整えて行きま~す。
[PR]

by arys-act | 2015-01-14 23:19 | こころ・時間・情報を整える | Comments(0)
2015年 01月 12日
イエロー&ライトグレー
「色」は仕事のひとつ。

だから、いつも美しく感じるカラーコーディネート、
自分自身が「気になる色」そして、その時の自分自身のこころ。

客観的に見ています。

お正月気分が過ぎたちょうど今頃、必ずこころ魅かれる色は「イエロー」。

そう、今は「イエロー」の気分です。

日々が日常に戻り、新年のスタート。
まだまだ寒い日は続きますが、「気分は春!」だからでしょうね。

今年の初買い物をしてしまいました。
「イエローのストール」 いろんな黄色の中でも、このイエローが欲しかった!!
c0243369_22485361.jpg

「ライトグレー&イエロー」 この組合せ、大好き♡

10着ワードローブ」差し替えです。

このカラーコーディネートで手帳も探しましたが無かったので、自分で作成してみました。
c0243369_22524382.jpg


玄関のお正月花もこちらに差し替え。
c0243369_22561952.jpg


「イエロー」 本当に元気が出る幸せの色ですね。
[PR]

by arys-act | 2015-01-12 22:57 | カラーコーディネート | Comments(0)