カテゴリ:サニタリー( 4 )

2014年 12月 05日
いいもの見つけました!
洗濯物だけは、溜めたくない私。

ということで、冬場と梅雨には大活躍の浴室乾燥。

でも、朝シャン派の我が家。
浴室は朝からボトボト。

乾燥を少しでも効率良くしたく、浴室の壁、床、バスタブを拭いて使います。
すると、また洗濯物が・・・(涙)

シャワー済ませてから洗濯機回すと遅くなるし・・・。毎回のプチ悩み。

今日、何気なく入った雑貨屋さんでいいもの見つけました!しかもセール!
c0243369_21105677.jpg


見た瞬間、「そうよ!タオルで拭かなくても良かったんだ~~~。」

家事の悩みがひとつ解決!
早速、大活躍。

ランドリー雑貨のところに置いてあったので、当然バス用品と思い込んだ私。

「これ、メッチャスグレモノ~!」と、自慢げに言うと。

「それ、窓の結露用じゃないの?」と、一言。
[PR]

by arys-act | 2014-12-05 21:20 | サニタリー | Comments(0)
2013年 12月 07日
来客時を考えた洗面所
c0243369_21525852.jpg


こちら、箕面市T様邸の洗面所。

実は、我が家(笑)

以前から、お客様に手を洗ってもらいたいとき、
女性が、メイクをなおしたいとき、
洗面所を使ってもらうのですが・・・・。

家の中でも一番生活感ただようお風呂脱衣室と兼ねていることに、
すごく疑問を感じていました。

トイレのとなりにあった洗濯室の壁を抜いて1部屋にし、
洗濯排水管を利用して洗面所を設けました。

そして、脱衣室の洗面所に洗濯機置き場を作りました。

特に女性に人気です。

生活が夫婦2人になったタイミングのリフォーム。
家族が多いとトイレ使用中に洗面所が使えないので不便かもしれません。

子供が巣立ち、少し寂しくなった家にお友達がたくさん遊びに来てもらいたく、
来客者の方々に気持ち良く使っていただけるよう考えました。

ただ、高齢者の中にはトイレと洗面所を同室にすることに抵抗があるという意見もありました。

実際に使ってみて、同室にしたことには大満足でしたが、
ちょっと気になるところも。

詳しい内容は、コチラをご覧ください。
[PR]

by arys-act | 2013-12-07 22:27 | サニタリー | Comments(0)
2013年 04月 15日
洗面所リフォーム完了!
洗面所リフォームのご依頼。
c0243369_2250209.jpg

出来立てほやほや(*^_^*)こんな感じに仕上がりました!

シンプルでスッキリ …ご主人のご要望。
でも、優しく温かなイメージ・・・奥様のご要望。

いろんな小物は表に出ないよう。
ミラーの内側は、たっぷり収納。
ご主人の髭剃りの充電も収納内で可能なように、棚内に電源を。

ペーパータオルのゴミ箱は、ホテルのように天板から捨てれるように。
もちろん、ゴミ箱も棚の内側。

体重計も足元にスッと入るよう、洗面台の下にスペースを作りました。

お掃除もサッとできるよう、洗面ボウルは天板の大理石と一体型!

詳しくは、また写真撮らせていただく予定です。

以前も、エレガントで素敵でした・・・。
c0243369_22494169.jpg


夜、戻られたご主人も気に入っていただけました(*^^)v
[PR]

by arys-act | 2013-04-15 23:04 | サニタリー | Comments(0)
2012年 12月 22日
パウダールームのインテリア
「パウダールーム」と聞くと、
「女性専用の洗面所」というイメージですよね?!

女性が気持ちよくなれる洗面所のご提案です(^_^)/

「誰のために」が、明確だとインテリアを考えるときイメージが明確なので、
あとは合うものを探していくだけなので、サクサク決まります。

イメージに合うものが無いときもしばしばですが・・・。

今回は、ご依頼主のイメージとお客様が明確だったので
こんなパターンをご提案です。

爽やかで、上品なイメージ。
c0243369_11303541.jpg


優しく、女性らしい控えめのピンク。
c0243369_11314752.jpg


ストライプと花柄の2種類のクロスを組み合わせ、優しく変化をつけました。
c0243369_11335481.jpg


あとは、シンプルで優しいデザインの照明とオーバル(楕円)のミラーを選んだら完成です♪

昨日、洗面台の面材を選びにショールームへ行った際、
カーテンやクロスのサンプルを広げ、選んでいたら・・・。

20代の女性スタッフが、「どこに使われるのですか?」と。

「女性の為のパウダールームなんだけど、どうかな?」

「わ~!私こんな雰囲気大好きです❤」

疲れも吹っ飛び、もう暗くなった帰り道、クリスマスソングを鼻歌で帰りました(^_^)
[PR]

by arys-act | 2012-12-22 11:41 | サニタリー | Comments(0)