2017年 04月 14日
畳の色を決めるとき

和室の内装で、

c0243369_23475243.jpg


最近では、正方形の琉球畳がモダンで人気があります。
縁のない琉球畳は、シンプルなデザインが洋室との相性もいいですね。

さて、その「畳の色」について、ご相談を受けました。

ご存じでしょうか?
今やとても豊富な畳の色。
DAIKENさんはじめ多くのメーカーで、たくさんの色が準備されています。

色が増えると、ワクワクして選択肢も増えるけど、悩みも増える?

最近は、「和室は一部屋だけ。」というお家が多いです。

先ずは和室、同時に視界に入るモノの色を想像してください。

和室に存在するモノ
壁(クロス)
天井

収納建具
家具(座卓、座布団)
照明器具(ペンダント・スタンド)

…など等

和室に存在する色の、できればサンプル(色見本)なければ写真を集め、
一か所に置いてみる。

そして、全ての色を「整える」。
見ていて気持ち良ければ、ほぼ、大丈夫!!

★ポイントは、色数を減らすこと。トーンを揃える。

もう一つ!!大切なこと。

それは、隣の部屋との色バランス。
畳の色と続く隣の洋間フローリングの色。
洋間のカーテン、家具が視界に同時に入る場合は、その色もチェックしてください。

和室だから、それだけで空気は変わります。
色でつなげてあげることをお勧めします。

視線が自然に流れるようなインテリアは、こころ落ち着きます。

理想は…。
美しいメロディが、流れるように視線が進み。
美しい和音のような、整った色合せ。

インテリアは、洋服のように簡単に変えることはできません。

だから、熱くならずに、冷静になって考えてくださいね。
コツは、張り切り過ぎないこと?!(笑)


「整える」くらし レッスン 2017.Spring 全3回   

5月 クローゼット編  日時   2017年 5月20日(土) 10:30~13:00 
2017年6月3日(土) 10:30~13:00   

  
     
6月 キッチン・ダイニング編 日時   2017年 6月17日(土) 10:30~13:00

     
7月 家具・照明・ファブリック編 日時   2017年 7月15日(土) 10:30~13:00
           


「色を整える」カラーコーディネートレッスン 1Day Lesson 2017年5月21日(日)
こちらで講師をさせていただいています。










[PR]

by arys-act | 2017-04-14 23:12 | カラーコーディネート | Comments(0)


<< スケジュール管理で失敗      追加クラスを設けました。「整え... >>