2016年 11月 01日
「整える」レッスン クローゼット編 ご感想

「整える」レッスン クローゼット編 ご感想のメールをご紹介

c0243369_21202089.jpg


O様
今日は、とっても素敵なレッスンをありがとうございました。
シンプルな中にしっかりと大切なことが集約されていて、
実際に家に帰って、さあ今から実践するぞー!と、
行動まで起こさせるパワーが浸透されていました。
ぜひ、みなさんにも受けていただきたいです。

c0243369_21202786.jpg


M様
とても刺激のあるレッスンをありがとうございました。
整った先生宅のインテリアは、こんなにも心地よいのかと
身体で感じました。
そして、想像以上に狭い(失礼)クローゼットに心地よさそうなアイテムたち。
たった、あれだけの数ですごく満足いくコーディネートの数々。
まだまだこれからですが、目指すイメージが明確になりました。
やはり、具体的に目にすることは大切ですね。
これから年末に向けて、
「スッキリしたクローゼットで新年を迎えること」目標にしようと思います。
あっという間の楽しい時間をありがとうございました。

c0243369_21203314.jpg
c0243369_21202786.jpg


H様

先生にご紹介いただいた本

「着方、生き方」

「大人のおしゃれ do&don’t

に加えて、気になっていた

「普通の服をハッとするほどキレイに着る」

を読みふけっていたら

こんな時間になってしまいました。

改めまして

今日(昨日?)は、素敵なクローゼットの工夫や

先生の色や素材合わせの妙に興奮の3時間でした。

ありがとうございました。

また、服を持ちすぎることの弊害について

今まで場所やクリーニング代

ぐらいしか考えていませんでしたが

自分一人のためにリビングに溢れるぐらい

服が溢れている様を想像して、

色々考えさせられました。

今までクローゼット1つと

タンス1竿と

半円形のハンガー1つと

ベッド下の引き出しにギュウギュウに

入れていたのを

(それでもその範囲でおさまるよう

新たに何か入手する度に何か処分してましたが)

クローゼット1つと

タンス1竿にしました。

どの服もとてもお気に入りだったので、

心がたいへん痛みました。

友人からは、女優でもないのに

ファッション診断を受けたり

まだ十分着れる服を

似合わないと言われたからといって

処分するのはいきすぎ

と言われました。

でも、やってよかったと思っています。

アラフィフとなって体形も変わり、

仕事の質も変わり、

色々な意味で見直しが必要な時期に

さしかかっていたと思います。

お気に入りの子たちを

うんとヘビロテして

使いきってあげるようにしていきたいです。

c0243369_21284357.jpg

c0243369_21284873.jpg




整える」くらし レッスン 2016.autumn 全3回   
★申し込み状況は、
こちらのページでご確認お願いします。

10月 クローゼット編   詳しくは
こちらをご覧ください。
    
               日時   2016年10月1日(土) 10:30~13:00 満席となりました。
          
2016年10月5日(水) 10:30~13:00  
                    2016年10月30日(日) 10:30~13:00
満席となりました。


11月 キッチン・ダイニング編  詳しくはこちらをご覧ください。   

     日時   2016年11月2日(水) 10:30~13:00
                    2016年11月5日(土) 10:30~13:00 満席となりました。


12月 家具・照明・ファブリック編  近々ご案内予定です。


カラーコーディネートレッスン

「本気のカラーコーディネートレッスン」
個人レッスンは、随時募集しております。
こちらをご覧ください。

「色を整える」レッスン
現在、グループレッスンに関しては、
こちらで講師をさせていただいております。
次回は、11月20日(日)12月18日(日)です。 


お申し込みいただきましたら、24時間以内にご返信させていただきます。
24時間過ぎましても、こちらより連絡が届かない場合には、メールトラブルなどが考えられますので、
お手数ですが、再度ご連絡賜ります様、お願い申し上げます。








[PR]

by arys-act | 2016-11-01 21:36 | レッスン | Comments(0)


<< 色にハッとするとき。      「整える」レッスン クローゼッ... >>