2015年 02月 17日
「色」を整える
これは、Benjamin moore という塗料の色見本です。

c0243369_22184334.jpg


これを見ているだけで、ワクワクします。

今、壁を塗りたいというお客様からのカラーコーディネートのご相談を受けています。

「色」の数は無限で、その組合せも無限です。

美しくない「色」は、1色も無く、1色で存在する「色」もありません。

必ず複数の「色」が視界に入り、その色の組み合わせが美しいか
そうでないかです。

気づけば、もう25年以上「色」にこだわって生きてきました。
いつも、いつも、「美しく感じる色合わせ」、「ユニークな色合わせ」、意識して、
こころの引き出しに納めて来ました。

お蔭で、インテリア、ファッション、フラワーアレンジ等、
「色」で苦労することはほとんどありません。

その「色」のアイテムが無くて苦労することはありますが・・・・。


そして、「色」とこころの関係。

そちらもずっと向き合ってきました。

「色」が整った空間は、とても心地よいです。

こころも落ち着きます。
集中力も当然上がります。

「色」も整えたHanaちゃんのお部屋。

「お母さんが、気に入ってHanaの部屋によく入って来るの。」との報告。
(勉強の邪魔やん!)

そういえば、数年前に保健室のインテリアを整えた時も、
保健の先生からも、
「他の先生が職員室より居心地いいと、よく来られるようになりました。」との報告受けました(笑)


スッキリお掃除を済ませたら、ぜひ、「色」にもこだわって欲しいです。
色を整えると、気持ち良さは更にUP↑

その美しさをキープしようと、身体が自然に動くはずです!
[PR]

by arys-act | 2015-02-17 23:05 | カラーコーディネート | Comments(0)


<< アリの産毛?!      フラワーボックス イエロー! >>