2014年 11月 05日
グレー&ベージュ&ホワイト
カラーコーディネーターとして長く仕事をしてきた私。

キレイな配色を見ると、なぜ美しい?この色を見てどう感じる?
常に意識しています。

だから、インテリアも洋服も色に関しては絶対に妥協できない。

完璧を求めて疲れる時も多いけど、色が整った時の喜びが嬉しくて
楽しくてしかたない。

グレー&ベージュ&ホワイト
c0243369_22312186.jpg
c0243369_22331056.jpg

個性的なパイソンもベージュとグレーならこなせそうとトライ。
大正解!!


優しく上品なイメージで、強い主張も無く、馴染む色。

気分がフラットな日常によ~く着ます。

先日ご紹介したこの本も同じ配色。
c0243369_224114100.jpg




でも!!

いつも平常な気分でばかりいられない。
悪く言えば、ボヤっとした配色?

という訳で、、、
昨年の冬の終わりに、衝動的に買ってしまったピカピカの赤い靴

c0243369_22484428.jpg


嫌でもテンション上がります(笑)

「選ぶ色」と「そのときの気分」

客観的に自分を見ると、おもしろいです。
[PR]

by arys-act | 2014-11-05 22:57 | カラーコーディネート | Comments(0)


<< 心地よく感じるわけ      背筋がのびるインテリア >>