2012年 09月 05日
カラーセミナー
今日、地元の大阪府立箕面市立箕面小学校にて

「子育てに役立つ色彩心理」と、題して
お話させていただきました。

もう私の中で、当たり前となった色と心の関係が、
こういう機会のお蔭で再認識できていることを感謝したいです。

ご父兄の方々、先生方もとても熱心に耳を傾けてくださいました。

色に関する情報をまたこのブログを通してお伝えしてして行きますね。

「色彩は救いを意味する」  ピカソ

色は感情の言葉。
いきいきとした心は、豊かな色彩を求める。
感情の自由な発露が人間の生であり、
色彩の喪失は、こころの死を意味する。   


これからも微力ではありますが、
色彩豊かな暮らしのお手伝いに努めて行こうと
改めて思った1日でした。

呼んでいただき、ありがとうございました。
[PR]

by arys-act | 2012-09-05 00:30 | カラーコーディネート | Comments(0)


<< 気になる紫      やっぱり生地が好き❤ >>